オナ見希望の投稿があった掲示板で会った蒲田の主婦!蒲田で今から待ち合わせできる援交女探し!

オナ見希望の投稿があった掲示板で会った蒲田の主婦!蒲田で今から待ち合わせできる援交女探し!

リアルオナニーが見たいなぁ、と思ってワクワク使ってみました。
案外そんな書き込みが少ない事を実感しつつ「ダメかな?」と思って諦めかけていた時に「是非見て下さい」って遠回しな書き込みが(笑)感の鋭い(鈍い人も?)だと直ぐに分かる書き込みでしたが、今まで何故発見出来なかったんだろ?って思っていました。

直ぐに気付きました。
それは「年齢制限」をしていたからです。
援交画像

若い女ばっか見てましたが、ソレを解除すると、熟女とかも出てくる訳なんですよ。

その女の年齢は「34才」でした。
ちょいと様子見でメッセを送ってみると、「今スグ会えますよ!ちょっと援助シて欲しいです。
5000・・」と言われたので、「高いな」と即思った訳ですが、その直後に送られてきた写メを見て「よし会おう!」となりました。
その顔はでんぱ組のヤフオクの人の顔(笑)によく似ていたからです。


女の画像

ちょい離れてますが、蒲田駅のケンタまで行っちゃいました。
そこで出会った彼女は、年齢よりも随分若い感じの女でした。
聞けば人妻って事で、ビビリましたが。
それでも「お金ないから稼がないと」と自らのオナ見だけで結構な額を稼いでいるそうですよ。
旦那には「お花屋さん」でバイトをしているって話しをしているそうですが、とんでもないお花を広げているもんですね(汗)
路地裏か、公衆トイレでオナ見予定でしたが、その日は丁度大雨でした。
公衆トイレも公園も。
全てびちゃびちゃでして、「場所なくない?」ってなりました。
すると「レンタルルーム行きましょう!」って言ってくれて。

全然土地勘なかったのですが、カラオケ館隣の「シュガー」ってレンタルルームへ入りました。
恥ずかしながら、レンタルルーム初利用の僕だったりしました(笑)
窮屈そうなズボンを下ろして、彼女のオナニーが開始されました。
撮影は自由だったので、顔よりもメインは「股間」で撮影しました(笑)主に動画でしたが、バッテリーが少なくて、結局静止画がメインとなっちゃいましたが(汗)

援助

スッゴイデカイバイブをぶち込んでいると、オマ◯◯が壊れちゃいそうでした。
が、僕のチンコも久々に痛い位に勃起していまして、我慢出来ずにシコシコやっていました。
すると「ぎゅ!!」と握って来られたので、びっくりしちゃっていました。
「凄いね!大きいなぁ!」と言って、突然フェラされちゃいました。

「こんなウマイ話しあるのか??」と自分でも信じられませんでしたが、「生理前はやっぱりシタくなる」と言って、そのまま69体位へ。

彼女も本気汁が大量に溢れてまして、正常位でパンパンやっていると、「イイ!イイ!」を連発しちゃって、極太バイブの事を忘れて「本物」肉棒に夢中となっていたのでした(笑)。
ここまでやって、お値段据え置き。
とても良い女性でした。

蒲田 で援交女を探すなら



最近ハメた援交体験記です

援交女プチ援で待ち合わせてビルの共同トイレでフェラだけの予定でしたがユルイ感じの女子だったので部屋に誘ってみれば最後までヤレちゃったエロい女でした。ハメ撮り成功です♪

フェラ募集の援交人妻



関連記事一覧

  1. 人妻の援交相場表
  2. 人妻はサービスが愕然と違う
  3. 美人妻をナンパしよう!

最近の援交潜入レポート

売春女パチンコ好きな売春シングルマザー
パチンコに負けて援交で待ち合わせしてる彼女。問題は友達が子供預かってる間にラブホで売春してるってことね(笑)


新宿でタダマンタダマンできるパターン
一部の女子は援交を一種の「お仕事」にしていますし、素人さんの中には海外旅行費を稼ぐために援交をしている方もおられます。でも、中には単純に「ものすごくエッチ好きなだけ」っていう女子もいるんです。


出会いカフェ出会いカフェの援交女子にヤリ逃げ
出張先の大阪で「出会いカフェ」に行ってきました。みなさんもご存知の通り、出会いカフェというのは「素人風女子を集めた一種の風俗店」です。プライベートルームに入って女子を呼びだせばそれだけで課金されますし、女子を店外に連れ出すにもお金がかかります。しかしヤリ逃げできました!(笑)




蒲田 の援交情報

蒲田 で援交で募集している女性の投稿を見ていると相場はこんな感じでした。12K〜15Kで車内フェラは4K〜5K、手コキで2K〜5K、下着売りは2K〜5Kでの募集が多かったです。中には8000円っていう投稿もありました。主婦ですけどね。待ち合わせは蒲田駅前のアポが数件あり。この辺りがスポットなのか?近々、地元の人に聞いてみます。

ハッピーメールのクチコミを調べてみました

国際交流を夢見る私の背中を押してくれたのは彼でした
国際交流が好きで、留学も何ヵ国かにしている私ですが、この話をすると「どうせ海外旅行が好きなだけでしょ」「もしかして外国人狙いなんじゃないの」なんて言ってくる人がいます。私は海外青年協力隊に行くのが夢でしたが、現実にはそれが叶いませんでした。なので、日本でも海外の恵まれない子供たちを応援したりする活動をしています。その影響からか、外国語を勉強するのも趣味なのです。このことを理解してくれたのが、ハッピーメールで会った男性でした。彼はハッピーメールを通じて連絡を取るようになってからも、いろんな話をしてくれました。彼自身は帰国子女で、英語以外にフランス語もペラペラ。世界情勢にも詳しく、私が住んでいる蒲田駅の方まで来てくれて「ミ・レイ」というベトナム料理のお店でお食事をした時にもいろんなことを教えてくれました。今まで交際した男性にはそういう気持ちを持ったことがあまりなかったのですが「この人は尊敬できる」と心の底から思いました。その気持ちは今も変わりません。私も彼に影響を受けて、ますます語学を頑張ろうかと思っています。彼とは無事にお付き合いをすることになり、来年の夏は一緒に海外に行く予定です。あまりロマンチックな旅ではありませんが、頑張って彼のような立派な人になりたいと思います。