出会い系でエッチの相場!浜松町で今から待ち合わせできる援交女探し!

出会い系でエッチの相場!浜松町で今から待ち合わせできる援交女探し!

ちょっと前(1ヶ月前)に「本当に結婚相手が欲しいっす!」って某小規模な劇団で、劇団員として活動してる32才の女と遊んできました。

YYCって真面目な出会い系を通じて知り合った訳ですが、僕が本気じゃないって分かると「何??それだったらエッチとか自信ありますか?ちょっと物入りだったんで、割り切り交際とか考えれますか?」って相手から交渉を持ちかけてきました。

援交画像

バイト、稽古、の繰り返しをしているって彼女は、とにかく貧民で「ボンビーガールに出演したい」と切に熱望しているそうです(笑)が、なかなか貧乏さが中途半端で叶っていないそうです。

そんな貧乏を貫く彼女と、全く場違いな「浜松町」駅前のファミマで待ち合わせとなりました。
何でも「面接」があったのだそうで・・何の仕事かは教えてくれなかったので、不明ですが・・。


女の画像

貧乏だって事で、勝手な妄想が働いていたので、実際の彼女を見て安心しました。
結構美人だし、小綺麗にしていたからです。
まぁ、かなり痩せていたので、栄養はイマイチなのでしょうが(汗)
彼女に渡すお金は15000円。
いや、最初は10000でって事だったのですが、何だかラインの会話が悲しい感じだったので、僕が敢えて増加して渡しました。
するとすっごく感動されちゃいましたけど(笑)
この辺りにはラブホが存在しないので、新橋まで「電車デート」ごっこしつつ(笑)「レンタルルーム」のアンドって所へ入りました。
ここで思いっきりケチった訳ですね。

ここで「暫くぶりのシャワーです」とか怖い事言われつつ(汗)シャワーを浴びた彼女は、更に妖艶に豹変していました。
パンティは薄いピンクの色をしていて、かなりの光沢を放っています。
自虐的に「これしか勝負下着がありません」とか言っていますが、僕は笑えずにチンコだけを勃起させていました(笑)

援助

後方から抱きついて、チンコをケツの穴に押し付けます。
「あ、そこはまだまだ未開発なんで、ダメですよ」と言われつつ、手を股に運んでみると、見事に熱気と水分を感じる事が出来ました。
更にペニスをそこへ 擦り込みます。

「はぁ?・・はぁ?・・」とお互いの息が上がっていきます。
立位のまま彼女のオマ◯コへ舌を伸ばします。
「こんな状態で・・」と興奮ぎみの彼女。
更に べた?と蜜が溢れてきました。

洗面場へ移動してバックで根本まで挿れました。
入り口が浅いのが彼女の膣の特徴ですね。
長いチンコだと、先端だけって感じです(笑)僕のもそんな感じでした(笑)注意深くやらないと、彼女が痛い表情をしていたので、普段よりも繊細に腰を振ったつもりでしたが、それでもちょっと痛そうにしていました。
普段体験しない感じだったので、気を使いましたが、これはこれでありって体験でした!

浜松町 で援交女を探すなら



最近ハメた援交体験記です

援交女プチ援で待ち合わせてビルの共同トイレでフェラだけの予定でしたがユルイ感じの女子だったので部屋に誘ってみれば最後までヤレちゃったエロい女でした。ハメ撮り成功です♪

フェラ募集の援交人妻



関連記事一覧

  1. 人妻の援交相場表
  2. 人妻はサービスが愕然と違う
  3. 美人妻をナンパしよう!

最近の援交潜入レポート

売春女パチンコ好きな売春シングルマザー
パチンコに負けて援交で待ち合わせしてる彼女。問題は友達が子供預かってる間にラブホで売春してるってことね(笑)


新宿でタダマンタダマンできるパターン
一部の女子は援交を一種の「お仕事」にしていますし、素人さんの中には海外旅行費を稼ぐために援交をしている方もおられます。でも、中には単純に「ものすごくエッチ好きなだけ」っていう女子もいるんです。


出会いカフェ出会いカフェの援交女子にヤリ逃げ
出張先の大阪で「出会いカフェ」に行ってきました。みなさんもご存知の通り、出会いカフェというのは「素人風女子を集めた一種の風俗店」です。プライベートルームに入って女子を呼びだせばそれだけで課金されますし、女子を店外に連れ出すにもお金がかかります。しかしヤリ逃げできました!(笑)




浜松町 の援交情報

浜松町 で援交で募集している女性の投稿を見ていると相場はこんな感じでした。10K〜15Kで車内フェラは3K〜5K、手コキで2K〜4K、下着売りは2K〜4Kでの募集が多かったです。中には8000円っていう投稿もありました。主婦ですけどね。待ち合わせは浜松町駅前のアポが数件あり。この辺りがスポットなのか?近々、地元の人に聞いてみます。

ハッピーメールのクチコミを調べてみました

同じ大学の先輩と、サイトを通じて出会うことに。もちろん意気投合私はかなり某私立大学の出身です。大学名を言うと、周りの男性からは「えっ……」と言われてしまい引かれてしまうこともあります。もちろん同じ大学や私以上の偏差値の大学を出ている方は普通の反応ですが、たまたま私の職場にはそういう方が少なく、逆に肩身の狭い思いをしています。以前高卒の彼氏と交際した時には学歴コンプレックスがひどくてイヤミばかり言われてすぐ破局しました。今度こそは中身で付き合える人を選びたいと思い、ハッピーメールでお相手を探すことにしました。そして見つかったIさん。なんと、私と同じ大学の2年先輩でした。ゼミは年代が違うので同じではありませんでしたが、担当教授が一緒だったということで盛り上がりました。そこで大学時代によく通った浜松町駅の「おでん め組」に誘ったら、彼も大学の頃に行ったことがある思い出の店だったらしく即OKしてくれたのです。楽しいランチタイムを過ごすことができました。彼とはそれ以来頻繁に飲むようになり、今では旦那様です。今でもあのお店に通ってたびたびデートをしています。彼と出会えて本当によかった。もちろん大学のことはきっかけに過ぎず、いつでも私を優しく見守ってくれる素敵な旦那様です。これからも大切に愛を育んでいこうと思います。