ご飯のみでセックスさせてくれた人妻!伊勢佐木で今から待ち合わせできる援交女探し!

ご飯のみでセックスさせてくれた人妻!伊勢佐木で今から待ち合わせできる援交女探し!

ハピメで知り合った女に「横浜でウマイお店ってどこよ?」って聞いてみると「伊勢佐木 町の(じゃのめや)ってすき焼きのお店。
高いけどそこがいいよ」って言うので、「一人じゃこわいよ?」って甘えてみました(笑)すると「おごってくれるの??」って彼女。
「そりゃとーぜんでしょ!」って事で、 アポ取り成功!
援交画像

ごじゃごじゃ言われても、地理に詳しくないものですので、グーグル・マップでスマートにお店で待ち合わせしちゃいました。
先にお店に到着しちゃって、値段を見て愕然!マジで高いです(汗)いや、確かにウマそうなんですが・・。
こんな料理を 初対面の女にご馳走するか??と自問自答していると「お連れ様が・・」と言って彼女が席に通されてきました。

はい、初対面でもご馳走しちゃいますね、絶対。
だって見た目はマジで「秋山莉奈」。
今までの出会い系で見つけた女が全て荒んで見える程の美貌を誇っていました。
これで人妻・・。
高級デリでもこのクラスは稀でしょう。


女の画像

食事は彼女の「接待」へと変化しました。
「おいし??!!」そりゃそーでしょう。
あなたの職業だと(旦那の職業でも)なかなか食べれないでしょうからね。
因みに彼女の職業は雑貨屋さん。
給料は僅か13マン円だそうです・・。
「大変だね?」本当に親身になって彼女を心配してる「風」をアピール(笑)
しかしこんな小細工不要でした。
「こんなオイシイすき焼きを食べれたし、キョーはヒジョーに気分の良いワタシなのだ!」なんとも特徴的な喋り方の彼女ですが、どうやらその日はご飯をおごってあげたので、「お金不要」でエッチが出来るって運びになりました。
そりゃそーでしょう、トップクラスのお肉ばっかオーダーして、生中の量がハンパ無かったからですね・・諭吉さんが軽く消えてましたから(汗)
ちょっと酒臭いのでDキスは短時間でご遠慮させて頂きましたが(笑)その代わりにヒゲのボーボーに茂っている、下のお口には十分過ぎる程に舌を絡ませてきました。


援助

若干抜け毛の激しいアソコでしたが、舌をベロっと挿れてあげると、更に液体が溢れてきます。
それに、生理終わった直後って事で「今日は生でいいのだ!」と言ってくれました。
最高級和牛パワーのお陰で、若干の胸焼けと胃もたれを覚えつつ、「しまった、食べ過ぎた」と後悔しても時既に遅い感じにまで体調不良になっていました(汗)何とか頑張って彼女をイカせた直後に自分も果ててしまいました・・。
エッチするときには食べ過ぎ注意ですね・・。

伊勢佐木 で援交女を探すなら



最近ハメた援交体験記です

援交女プチ援で待ち合わせてビルの共同トイレでフェラだけの予定でしたがユルイ感じの女子だったので部屋に誘ってみれば最後までヤレちゃったエロい女でした。ハメ撮り成功です♪

フェラ募集の援交人妻



関連記事一覧

  1. 人妻の援交相場表
  2. 人妻はサービスが愕然と違う
  3. 美人妻をナンパしよう!

最近の援交潜入レポート

売春女パチンコ好きな売春シングルマザー
パチンコに負けて援交で待ち合わせしてる彼女。問題は友達が子供預かってる間にラブホで売春してるってことね(笑)


新宿でタダマンタダマンできるパターン
一部の女子は援交を一種の「お仕事」にしていますし、素人さんの中には海外旅行費を稼ぐために援交をしている方もおられます。でも、中には単純に「ものすごくエッチ好きなだけ」っていう女子もいるんです。


出会いカフェ出会いカフェの援交女子にヤリ逃げ
出張先の大阪で「出会いカフェ」に行ってきました。みなさんもご存知の通り、出会いカフェというのは「素人風女子を集めた一種の風俗店」です。プライベートルームに入って女子を呼びだせばそれだけで課金されますし、女子を店外に連れ出すにもお金がかかります。しかしヤリ逃げできました!(笑)




伊勢佐木 の援交情報

伊勢佐木 で援交で募集している女性の投稿を見ていると相場はこんな感じでした。10K〜15Kで車内フェラは3K〜5K、手コキで2K〜4K、下着売りは2K〜4Kでの募集が多かったです。中には8000円っていう投稿もありました。主婦ですけどね。待ち合わせは伊勢佐木長者駅前のアポが数件あり。この辺りがスポットなのか?近々、地元の人に聞いてみます。

ハッピーメールのクチコミを調べてみました

素敵なサプライズ演出をしてくれた彼に夢中になりました
女性ならばみんなそうだと思うのですが、私はサプライズ大好きです。お金がかかっているものを、ものすごい演出でプレゼントしてほしいということではありません。さりげなくも「私のことを考えていてくれたんだな」と感じさせてくれるようなことをしてくれたら嬉しいな、ということです。彼にもそういう演出を進んでして欲しいのですが、なかなか社会人だとそうはいきませんよね。マンネリで別れてしまった元彼もそういうタイプでした。ですが新しくハッピーメールで出会った人は、まさにサプライズが大得意な人だったんです。以前、メールのやり取りをしている時にもうすぐ誕生日だと言っていた私。でも当日はそんなことをすっかり忘れて、ちょっとキレイめの服装で彼に会うため、伊勢佐木長者駅へ行きました。少し歩いてバラッカというお店で食事をしている最中に、彼がマジックを見せてくれると言い始めました。そしてカードマジックや、コインを使ったマジックなどを見せてくれていたのですが、最後にスーツの内ポケットから出してきたのは、私あてのバースデープレゼントでした。すごくびっくりすると同時に嬉しさも感じました。こういうサプライズをしてくれる人が理想だったんです。その勢いのまま交際し、彼とは来年結婚することになりました。彼のサプライズに負けないような、たくさんの喜びに満ちた家庭を作っていきたいと思います。