石川の援交スポット!小松市内の待ち合わせは美女が多い?!小松市の援交が多い出会い掲示板情報!

石川の援交スポット!小松市内の待ち合わせは美女が多い?!小松市の援交が多い出会い掲示板情報!

2ちゃんで見つけた情報なんすけど、今は恐らく個人情報が掲載されていたので削除はされていますが、石川県はK市(小松市でしょうw)に超美人のフリーランスで割り切り交際をやっている数人の女性集団がいるって事を発見しました。

偶然小松で仕事が入っていたので、「これは何としてでも見つけないと!」と思った訳ですが、「出会い系で」と体験した男が書き込みをしていましたが、それが「どこぞの出会い系なのか?」ってのははっきりしませんでした。

援交画像

名前も頻繁に変えているらしく、結局顔写真が晒されていたので、それしか情報がない中で、「まぁいればいいな」 的な感じでワクワクで検索していると、「今からマンボウ(ボウリング場)まで来れる方いますか?」的な感じで書き込みを発見しました。ヒマだった僕が「ドライブしませんか?」ってメッセを送信すると、ラインIDを 添付して「いいですよ」って事になりました。送られてきた写真を確認すると「あれ??2ちゃんの女じゃね?」となったのでした。

女の画像

写真と実物ってイマイチリンクしな事もあって「??」なんですが、実物の女はかなりの美人でした。「現在フリーター、エステの勉強をするつもり」と言ってはいましたが、学校へは入学して1週間 程しか 通っていないそうです。「こっちがね、忙しいの。」と教えてくれつつも、右手は既に僕のチンコの上に置かれていました。
「ね?、ムラムラするの・・。エッチが好きなの」とわかりやすいセリフを言ってきたので(笑)「忙しいって、これでどれくらい稼いでいるの?」って聞いてみました。すると「最近ストーカーになってしまった男がいて。引っ越ししたの。また最初からよ、お客さん探し」結局彼女は個人の「援デリ」なんです。

援助

ホテル「IR」。スレンダーでしたが、おっぱいは小さくしかも、アソコはビラビラ大きくてグロい感じ。ただ「ゴム不要」なんで生膣を味わえるのは魅力的でしょう。が、ちょっと援デリって聞くと、性病怖い訳でして。クンニも無臭だったので問題はないと思いますが、旅先での病気は尾を引くって先輩が言っていたので(汗)そこそこで切り上げました。
散々「ナマでいいよぉ」と言われてましたが、こんな簡単に言ってくるのも「何かある!!」と思って。慎重に根本までゴムを被せて(笑)ピストンすると「やっぱり生が・・」と悪魔の囁きがありましたが(笑)何とか我慢してゴムの中でドピュってなった訳です。
はい、掲示板に晒されてる女、実際に頂きました??!が、性病怖いよ、ってのもアタマに入れておいたほーが良さげな感じです。。

小松市 で援交の投稿が多いサイト一覧



最近ハメた援交体験記です

援交女プチ援で待ち合わせてビルの共同トイレでフェラだけの予定でしたがユルイ感じの女子だったので部屋に誘ってみれば最後までヤレちゃったエロい女でした。ハメ撮り成功です♪

フェラ募集の援交人妻



関連記事一覧

  1. 人妻の援交相場表
  2. 人妻はサービスが愕然と違う
  3. 美人妻をナンパしよう!

最近の援交潜入レポート

売春女パチンコ好きな売春シングルマザー
パチンコに負けて援交で待ち合わせしてる彼女。問題は友達が子供預かってる間にラブホで売春してるってことね(笑)


新宿でタダマンタダマンできるパターン
一部の女子は援交を一種の「お仕事」にしていますし、素人さんの中には海外旅行費を稼ぐために援交をしている方もおられます。でも、中には単純に「ものすごくエッチ好きなだけ」っていう女子もいるんです。


出会いカフェ出会いカフェの援交女子にヤリ逃げ
出張先の大阪で「出会いカフェ」に行ってきました。みなさんもご存知の通り、出会いカフェというのは「素人風女子を集めた一種の風俗店」です。プライベートルームに入って女子を呼びだせばそれだけで課金されますし、女子を店外に連れ出すにもお金がかかります。しかしヤリ逃げできました!(笑)




小松市の援交情報

小松市で援交で募集している女性の投稿を見ていると相場はこんな感じでした。本番は10K〜15Kで車内でフェラチオ(車内フェラ)は3K〜5Kってとことで、手コキの相場は2K〜4K、パンツ売りは生脱ぎで2K〜4Kでの募集が多かったです。出張中に見た投稿では1万円で生中だしOKって内容もありましたが、コレは危険すぎますね(笑)。待ち合わせは小松駅前で援交の待ち合わせ希望が数件あり。この辺りがスポットなのか?今度、地元の人に聞いてみます。

石川の女性が多い出会い掲示板の口コミを調べてみました

美術の趣味が合う彼と出会えました
私は美術館巡りが大好き。でも、なかなか男の人に理解してもらうことができません。なんだか難しそうだとか、緊張してお腹が痛くなっちゃうなんて言われます。また、絵を見に行っても「あの絵、俺でも書けそう〜」なんて言われるとイライラしちゃいます。ハッピーメールでは小松市に住むGさんという男性と知り合ったのですが、彼とは絵画の話で盛り上がりました。好きな画家が同じだということ、いつかお金を溜めて海外に行き彼の作品を生で見たいという話をすると「わかる!」と同意してくれました。初デートも美術館に言ったのですが、彼は非常に知識も豊富で話も面白い人でした。そこから小松駅に移動してドゥ・エ・ドゥという店で食事をしたのですが、そこでは美術界の雑学だとかうんちくのようなものをたくさん教えてもらえて感動しました。それ以来、美術展や博物館などに遊びに行ったりお寺に仏像を見に行ったり……そうこうしているうちに彼とはお付き合いをすることになったのです。今でも彼から教わることは驚くほど多く、私も負けずに勉強しなくてはと思っています。彼との出会いを作っていただき、ハッピーメールには感謝しています。来月は2人で金沢に行ってきます。いつか、素敵な家庭が作れるといいなと思っています。これからも2人で頑張っていきます!