フェラチオ募集していた主婦!弘前市で今から待ち合わせできる援交女探し!

フェラチオ募集していた主婦!弘前市で今から待ち合わせできる援交女探し!

久々の弘前入り。
仕事で来るのは3回目で遊び場にも飽きてしまちゃっていました。

そんな訳で現地の女とおめこしたいな!とアポ取りです。
弘前は意外とワクワクよりハピメの方が投稿が多いので使ってみました。
消費ポイントは300円ほどでフェラチオで募集していたサポ系の割り切り人妻と出会う事になりました。

援交画像

待ち合わせは弘前駅近くのイトーヨーカドーです。
おぉ、顔は思ったよりも悪くないじゃないですか!これは作戦変更っすね!いきなりラブホも芸が無いと思いイタリアントマトってチェーン店(笑)に入りました。
てか、土地勘ないのでここしか知りませけど。


女の画像

気の良い人妻さんで意外と楽しいんです。
特に今までの不倫絶倫体験は僕とも話が良くあいますね(笑)彼女、大人しい顔して、出会い系マスターって女です!
20分ほどで食事を済ませてだぞぉ?ってラブホへ。

じつはこの日のタメに靴とかカバンに隠しカメラを設置していました。
その電源をきちんとON[して、隠し撮りをしながら部屋に入り、セックス開始!
しかしその前に「チョット待って!」と奥さんからストップサイン!よく考えたら、この女はフェラチオ募集していたんでした!要はプチ援のフェラ割りってヤツです。
でも、こんなエロエロな人妻さんで、「フェラだけで終わリ?」な訳もなく、彼女の条件は15000円だったのですが、出張中で色々と出費も多いから安くしてくれないかな?と1万円でOKしてもらいました。


援助

二度と会う事もなさそうだし彼女も今日かぎりなのでハメ撮りもさせてくれました。

顔は写したらダメって事でですね。
顔はガードされましたが、お股はフル開脚していて、アナルまで密集しているヘアーから、肉棒が挿入されている「結合部分」まできっちり撮影してきました。

「あ!」って言うので「どした?」って尋ねると「今ピル飲んでるから、なんなら中でもいいよ」って言うので、改めてゴムを外して(笑)激しくピストン!「一緒にイッてよ!」と言うので、ひたすら射精を我慢して無事に彼女をイカせた後に僕もたっぷりと注いであげたのでした。

改めて後日ビデオを確認すると、その辺のAVよりも全然抜ける動画が仕上がっていました(笑)。

弘前で援交女を探すなら



最近ハメた援交体験記です

援交女プチ援で待ち合わせてビルの共同トイレでフェラだけの予定でしたがユルイ感じの女子だったので部屋に誘ってみれば最後までヤレちゃったエロい女でした。ハメ撮り成功です♪

フェラ募集の援交人妻



関連記事一覧

  1. 人妻の援交相場表
  2. 人妻はサービスが愕然と違う
  3. 美人妻をナンパしよう!

最近の援交潜入レポート

売春女パチンコ好きな売春シングルマザー
パチンコに負けて援交で待ち合わせしてる彼女。問題は友達が子供預かってる間にラブホで売春してるってことね(笑)


新宿でタダマンタダマンできるパターン
一部の女子は援交を一種の「お仕事」にしていますし、素人さんの中には海外旅行費を稼ぐために援交をしている方もおられます。でも、中には単純に「ものすごくエッチ好きなだけ」っていう女子もいるんです。


出会いカフェ出会いカフェの援交女子にヤリ逃げ
出張先の大阪で「出会いカフェ」に行ってきました。みなさんもご存知の通り、出会いカフェというのは「素人風女子を集めた一種の風俗店」です。プライベートルームに入って女子を呼びだせばそれだけで課金されますし、女子を店外に連れ出すにもお金がかかります。しかしヤリ逃げできました!(笑)




弘前市 の援交情報

弘前で援交で募集している女性の投稿を見ていると相場はこんな感じでした。本番は10K〜15Kで車内フェラは3K〜5K、手コキで2K〜4K、下着売りは2K〜4Kでの募集が多かったです。中には8000円っていう投稿もありました。主婦ですけどね。待ち合わせは中央弘前駅前のアポが数件あり。この辺りがスポットなのか?近々、地元の人に聞いてみます。

ハッピーメールのクチコミを調べてみました

花をプレゼントしてくれた彼に感激しましたロマンチックな演出が大好きです。とはいえ、以前から付き合った男性は全員そういうこととは無縁。ごくごく普通のお付き合いしかしたことがありませんでした。でも、ハッピーメールで知り合った男性とは素敵な関係を築けてきたのです。そのサイトで知り合った弘前市に住むRさんは、とてもいい方でした。見た目はまるまるとしてキャラクターのような感じのおじさまなのですが、女性に対しての気遣いがあり礼儀正しい人でした。最初はタイプじゃないな、とも思ったのですが、すずめのお宿という居酒屋さんで食事をしている時にじっくり話をして、いろいろとちゃんとした人なんだなと思いました。そして帰りに、最寄りの中央弘前駅まで送ってくれた時のこと。さりげなく駅の近くのフラワースタンドに寄って、花を買っているんです。まさかねぇと思って見守っていると、私に花束を差し出してくれました。初めての経験でしたが、女性が花束を欲しがる気持ちがよくわかりました。なんだか、ふわっと心が満たされた感じだったのです。女性として見てもらえてるんだな、とドキドキしました。それ以来、彼のことをより好意的に見られるようになりました。もしかしたらベタなやり方だったのかもしれませんが、これをきっかけに彼を意識するようになりました。