大塚で本番セックス情報!大塚で今から待ち合わせできる援交女探し!

大塚で本番セックス情報!大塚で今から待ち合わせできる援交女探し!

老人の聖地?(笑)巣鴨。
山の手の隣駅でもある「大塚」でオイシイ体験が出来ました。

ワクワクで「ギリギリ」体験が続いていた僕。
ギリギリって??はい、その名の通りに「ギリギリで本場まで出来なかった」って事なんですが(笑)それが10人も続いていたので、「何としてでも本場がヤりたい」って事で。

援交画像

実はケチってフェラ割りとかのプチ援交をメインで募集していて、「あわよくば」って思っていたのがアダとなりました。
まぁ、自分の選択ミスだったって言えばソコまでなんですがね(汗)
でも、今回の大塚駅前のスタバで待ち合わせした、フェラの割り切り希望(5K)だった女とは、特に気張ったリップサービスとかも不要で、「本場」まで持ち込めちゃいました。


女の画像

顔はそれ程美人って訳では無かったのですが、年齢がそこそこイッてる(40才)だった事もあって、若干お疲れ気味な顔をしていました。
聞けば旦那はアル中で、飲めば暴力の応酬(シラフだと超優しいらしい)で、「今酒飲んでるから、逃げてきた」そうです(汗)まぁ、負のオーラは隠しようがない程にじみ出ていました。

「アペルト」って僕個人的には初のラブホでしたが、彼女は「旦那アル中」の時はいつもココを利用しているそでして、「あ、この部屋はいいよ?」ってオススメまで頂きました(笑)。
ホテルの部屋を興味深く観察する彼女と違って、僕の観察する場所は決まっています。
パンティです(笑)
でもこの女、何故かズボンを履いていたので観察するまで時間が必要でした。
「ちょ!フェラだけでしょ!」と言いつつ。
言葉は嫌がっていても、カラダは拒否していませんでした、彼女(笑)しかし、簡単に見えてしまうスカートよりも、味があるかもしれませんね(笑)?

援助

嫌がっていたのに、「一緒に入ろうよ」と彼女から促されるままに入ったお風呂。
ヘアーは薄く、水に濡れると割れ目がはっきりと見えていました。
出産を経験しているのに、このカラダは脅威です!妊娠線が出ていないので、ここは正直に褒めてあげましたよ(笑)
オマンコの割れ目をクリクリと触っていると、大きなお口をがっぽりと開いて、ペニスを喉奥までしゃぶり込みました。
負のオーラが出ていても、テクは確かなモノを持っていました。

腰が悪いらしく、挿入は正常位のみしか出来ませんでした。
足をツンと伸ばして、まるで外国人の様に、激しいアンアン声を上げる彼女は、ゴムは不要でした。
旦那のDVからか、ここ2年は生理が来ないそうです。
「気をつけてね!」とはイッていましたが、そのまま中で出しちゃった僕は、全く変態は治っていないなぁ、と思った訳です(笑)。

大塚で援交女を探すなら



最近ハメた援交体験記です

援交女プチ援で待ち合わせてビルの共同トイレでフェラだけの予定でしたがユルイ感じの女子だったので部屋に誘ってみれば最後までヤレちゃったエロい女でした。ハメ撮り成功です♪

フェラ募集の援交人妻



関連記事一覧

  1. 人妻の援交相場表
  2. 人妻はサービスが愕然と違う
  3. 美人妻をナンパしよう!

最近の援交潜入レポート

売春女パチンコ好きな売春シングルマザー
パチンコに負けて援交で待ち合わせしてる彼女。問題は友達が子供預かってる間にラブホで売春してるってことね(笑)


新宿でタダマンタダマンできるパターン
一部の女子は援交を一種の「お仕事」にしていますし、素人さんの中には海外旅行費を稼ぐために援交をしている方もおられます。でも、中には単純に「ものすごくエッチ好きなだけ」っていう女子もいるんです。


出会いカフェ出会いカフェの援交女子にヤリ逃げ
出張先の大阪で「出会いカフェ」に行ってきました。みなさんもご存知の通り、出会いカフェというのは「素人風女子を集めた一種の風俗店」です。プライベートルームに入って女子を呼びだせばそれだけで課金されますし、女子を店外に連れ出すにもお金がかかります。しかしヤリ逃げできました!(笑)




大塚の援交情報

大塚で援交で募集している女性の投稿を見ていると相場はこんな感じでした。10K〜15Kで車内フェラは3K〜5K、手コキで2K〜4K、下着売りは2K〜4Kでの募集が多かったです。中には8000円っていう投稿もありました。主婦ですけどね。待ち合わせは大塚駅前のアポが数件あり。この辺りがスポットなのか?近々、地元の人に聞いてみます。

ハッピーメールのクチコミを調べてみました

緊張しやすい私。だけど、ネットでの恋活でまず中身を知りリラックスして相手に会えたすぐに落ち込んでしまう私。失敗したらその夜はずーんと落ち込んでしまいます。また人前で話すことも苦手なので仕事でプレゼンをしたりするような場面では顔も真っ赤、声も体もブルブルと震えてしまいます。そこで笑われて、また落ち込んで。そんなことの繰り返しでした。自分を変えたいと思い、まずは恋人を作ろうとハッピーメールに登録をしたのです。彼はNさんといいました。Nさんは、大塚に住んでいる30代のメーカー勤務の男性。「自分で言うのもなんですが、おっとりした性格」というところに惹かれて私から話しかけました。彼とはメールを少しやりとりして、実際に会ってみることにしました。大塚駅のほうに私が出向いて、彼と食事をしました。ご飯を食べたのはなべ家というお店です。彼とは初対面という気持ちもしなくて、いろんなことが話せそうだったのでじっくりと相談してしまいました。いつもニコニコと話を聞いてくれて、親身になって「緊張している時には、こうすると少し楽になるよ」「落ち込んだ時には、おいしいもの食べればいいんだよ」なんて呑気なアドバイスももらいました。私にないものを持っている人なんだな、と思い、何度かデートを重ねているうちにお付き合いすることになったのです。彼とはいい関係を築いていけそうです。